ビニール肌になって辛かったときのお話し。原因と対処法もご紹介!

ビニール肌

今回は私が学生時代にビニール肌になってしまっていたときのお話です。

皆さんはビニール肌ってご存知ですか?

聞いたことがある方も多いかもしれませんね。

私は学生時代にビニール肌というものを知らなかったせいでひどい目にあいました😢

この記事では、私がビニール肌になってしまった原因と、やるべきだった対策についてお話しします!

この記事を読んで、私のような失敗をする人が少しでも減れば嬉しいです。

目次

ビニール肌ってなに?

ビニール

キメがなくなってしまってツルツルとした肌状態のことです。

キメがなくなってしまっている状態というのは水分が逃げやすい状態です。
角質層の中の水分も少なくなってしまいます。

角質層の中がスカスカになってしまうことで、敏感な状態になり、乾燥、ニキビ、肌のひりつきなど様々なトラブルのもとになります。(下記画像参照)

(引用元 アクセーヌ

ツルツルと聞くと良い印象を受けるかもしれませんが、私がビニール肌になったときは、明らかに不自然にテカテカしてました。

そして肌がピンと張って突っ張るような感覚と、赤みが顔全体にでました。スキンケアもヒリヒリとしてました。

 

私がビニール肌になってしまった原因

私がビニール肌になってしまった原因は2つあります。

私が無知だったせいでこの二つの習慣を続けてしまい、お肌に大ダメージを与えてしまった、、、😭

皆さんも思い当たる節がないかチェックしてみてください。

 

原因① 角質ケアのやりすぎ

学生時代の私は、ニキビができるのは皮脂が多いから→皮脂を落とさなきゃ!と思い込んでました。(恥ずかしい、、)

必死になってよく落ちるクレンジング洗顔を探しては、試すの繰り返しでした。

 

 

[word_balloon id=”7″ size=”M” position=”L” name_position=”under_avatar” radius=”true” balloon=”tail_2″ balloon_shadow=”true” bg_color=”#e5acdf”]

でも、洗っても洗っても全然良くならない、、、

洗顔して数分後には自分の顔が脂っこい感じがする、、、

[/word_balloon]

 

ついには化粧品の力だけでは、私の肌は改善できない。と悟り、美容皮膚科のケミカルピーリングにも手を出してました😂

 

ピーリングはヒリヒリして痛かったけど、これは副作用で、何回か繰り返せばよくなるはず!と思持ってました、、、。(無知すぎる、、、)

 

今思えば、完全に角質の取り除きすぎですね

 

原因② ゴシゴシクレンジング&洗顔

とにかく皮脂を落とすことに必死になっていたので、クレンジング・洗顔も全力で!🤣

「ニキビがないキレイなお肌になりますように、、、」と願いを込めながら、ゴリゴリと長時間かけてクレンジング・洗顔をしていました。

 

当時あるブランドの美容液にハマっていて、
よく落ちると話題のクレンジングも追加で購入して使うことに。

オイルタイプのクレンジングをゴシゴシ肌に馴染ませてくとポロポロと角栓が取れる感覚が楽しくて無限にゴシゴシしてました。

 

ある日化粧水をつけると、、、
[word_balloon id=”7″ size=”M” position=”L” name_position=”under_avatar” radius=”true” balloon=”scream” balloon_shadow=”true”]

ヒリヒリする!

ていうか、なにもつけなくてもヒリヒリするんだが!

[/word_balloon]

鏡で自分の顔を見ると赤くなっていてテカテカしてました。
明らかに炎症を起こしている感じ、、、

まさにビニール肌ですね。

でも当時の私はビニール肌なんて知らないので、クレンジングの使用を中止するだけで、いつものスキンケアを続けてました。

クレンジングの成分が肌に合わなかったと思い、すぐにそのクレンジングの使用を辞めたのですが、肌の回復には中々時間がかかりました。

どれくらいでビニール肌から脱出できたか

間違ったスキンケアを続けた結果、見事にビニール肌になってしまった私。

その後も間違ったケアを続けた為、回復には時間がかかりました。

ビニール肌から回復するまで3ヶ月以上かかったと思います。

ビニール肌からしばらく脱出できなかった理由

理由

ビニール肌になった後ヒリヒリしていたのに、栄養たっぷりのスキンケアを続けたこと。

これがビニール肌が長引いた原因だと思います。

お肌がヒリヒリするときは栄養をたっぷり与えれば治ると思ってた。

お肌がヒリヒリするのは栄養が足りないからだと思ってたんです、、

ビニール肌になってしまった私は、この状況をなんとかしなきゃ!とさまざまスキンケアを試しました。

でも、何を塗ってもヒリヒリするんです

気持ち的にめちゃめちゃ焦りました。

早くこのテカテカの赤黒い肌から脱出したいのに、どんどん悪化してしてる感じがつらかった、、

ビニール肌にならないためにはどうすれば良いの?

正しいケアができていれば、ビニール肌にもならなかったし、なったとしてももっと早く回復してたはず、、

私がするべきだった正しいスキンケア方法をご紹介します。

 

正しいスキンケア方法① 自分の肌に合った成分を見極める

つけた時にお肌がヒリヒリするということは、そのスキンケアは自分に合ってない証拠です。
ヒリヒリ、痒み、赤みなどでたらすぐに使用を中止しましょう。

ビニール肌になった私は肌に合わなかったのは、新しくしたクレンジングだけだと決めつけて、今まで使っていたスキンケアはヒリヒリしても使い続けてしまっていました。

あの時にいつものスキンケアもやめて、もっと低刺激なものにしていたら治りも早かっただろうなと後悔しています。

なんでヒリヒリするときは低刺激のものが良いの?

お肌がヒリヒリしているときは、バリア機能が弱まっている状態です。

そこに栄養をたっぷりいれても、その成分自体が刺激となってしまい、余計に悪化する恐れがあります。

[word_balloon id=”7″ size=”M” position=”L” name_position=”under_avatar” radius=”true” balloon=”talk” balloon_shadow=”true”]風邪をひいたときにお粥などで体をケアするのと一緒だね[/word_balloon]

正しいスキンケア方法② 角質ケアしすぎない

角質ケアをしすぎると肌を守る角質層までダメージを与えてしまいます。

角質層が乾燥すると、肌トラブルが起こりやすくなり、ビニール肌の第一歩となるので気を付けましょう。

洗浄力の高いクレンジング・洗顔を毎日使うのは控え、ピーリングもお医者様としっかり相談して頻度を守るようにしましょう。

 

正しいスキンケア方法③ お肌を擦らない

摩擦は美肌の大敵です。
お肌を擦るとキメが乱れてしまい、ビニール肌になってしまいます。

皆さんは角質層の厚さ、どれくらいだと思いますか?

角質層の厚さは0.02ミリしかないんです。

0.02ミリはラップ一枚分くらいの厚さです。

このくらい薄い部分がバリア機能を担ってると思うとすごいですよね。

今まで私はどれだけ肌を痛めつけていたのだろう、、(遠い目)

クレンジング・洗顔はもちろんスキンケア時に肌を擦らないようにしましょう。

 

[word_balloon id=”7″ size=”M” position=”L” name_position=”under_avatar” radius=”true” balloon=”talk” balloon_shadow=”true”]美容部員の先輩から、肌を触るときはゆで卵を触るように丁寧に優しく触るように言われてたよ。[/word_balloon]

 

ビニール肌時代を振り返ってみて

無知って本当に恐ろしいですね。

過去の自分、むちゃくちゃすぎて恥ずかしい😭

 

キレイになりたくて努力してたのに、肌に余計なダメージを与えてしまって後悔もしてます。

正しい知識があれば頑張る方向も変えられたはず、、

ビニール肌になったことで、肌知識を身に着ける大切さと、自分の肌に向き合う大切さを学びました。

この記事がお肌に悩んでいる人の参考になると嬉しいです。

他にもスキンケアについて役立ったことなど語っているので覗いてみてください。

万年ニキビだらけだった私がニキビを消滅させた方法

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる